読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来客

オフィスの内装工事が終わってから、毎日のように訪問客がやってくるようになった。この数日は取材も重なって、ランチ時になると複数のお客さんが一緒になってオフィスランチを食べる、というシチュエーションも出てきた。
以前に京都に居た時には、東京から誰かにお越し頂く機会は滅多に無かった。一番最初にやってきたのは日本人にはBlogより日記の取材をしてもらった現在GREEの田中さんだった。CNETが取材でわざわざ京都まで来てくれる、と喜んだのを覚えている。ちなみに当時CNETの編集長は今GREE副社長の山岸さんだった。
その後、はてなダイアリーのユーザーが増えるにしたがって雑誌の取材なんかも少しずつ出始めたものの、なかなか京都までお越し頂くことは少なく、東京出張の際についでに取材して頂くようなことが多かった。東京移転の前に京都でお会いした方で印象深かったのは、エッジ(現ライブドア)の堀江さんや、当時ユミルリンク社長だった計さんだ。こうした方々の感度の高さはさすがだなあと今でも思う。
それから4年、今では多くの方が足を運んで頂けるようになり、気付けばはてなも少し知名度が上がったのかなと感慨深い。東京から新幹線で日帰りするのに、1時間だけお話してさようならというのも勿体無いので、じゃあランチでもしていきますか、という感じで少し余裕を持ってお話できるのもまた良い。
自分自身、あまり視野が狭くならないように東京やアメリカにも出向いて行きたいと思っているが、それに加えて、こうしてお越し頂く方々を通してなんとなく世の中が見えてくる感じもあり、今後も魅力的なお客様にお越し頂けるように会社の魅力を増していきたいと思う。