読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イチロー

年始にやっていたイチローの特集を見た。イチロー首位打者を逃したあと、センターで涙を流していたのも良かったけど、苦悩している様子を語っていたのが良かった。それから、やっぱりグラウンドにいる姿は説明無く格好良いと思った。まず勝負の場所に立ち続けること、それだけでも本当は容易なことではない。人を感動させられるようなレベルでその場所に居続けられるのはさらにそこよりひとつ上の世界。
自分の仕事を見ると、もう少し仕事量が安定させないとと思う。サービスの開発フェーズによって仕事の質が変質するのは良いとしても、調子の浮き沈みが激しすぎるのと、なによりもそれを全く制御できていないのがもどかしい。自転車に乗っていたときの方がまだピークをちゃんと分かってやれていたんじゃないかと思うほどだ。
7年間同じカレーを食べ続ける(!)的な「所作」を、意識的に作って守っていってみようかなと思う。