読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10秒歯ブラシ

新製品のアイデアを思いついた。10秒歯ブラシというのはどうだろうか。
歯ブラシは大体一度に隣り合う3本の歯くらいしか磨く事ができない。しかも内側、上側、外側と3つある側面の1つしか磨けない。だから全体を磨くために何分間も歯磨きしなくちゃならない。
最近は電動歯ブラシを使うようになって、手を動かさずにすむので少し楽になったが、やはり順番にブラシを動かしていかなくちゃいけないのは変わらない。
そこで10秒歯ブラシ。自分の歯形を取って、それにぴったりの、全部の歯、全部の側面を一気に磨く事ができる電動歯ブラシがあると便利じゃないか。それぞれの歯に歯ブラシが当たっているのはせいぜい5秒から10秒くらいだろうから、全部の歯に一気に歯ブラシを当てる事ができれば10秒くらいで歯磨きが完了するはずだ。毎日2回、3分ずつ歯磨きをしているとすると1日で6分、1ヶ月で180分=3時間、1年で36時間=1日半、80年で120日。一生で120日間も歯磨きに費やしている事になる。これが1日20秒なら80年でも160時間=7日弱で済むから、一生やれば113日間くらいの時間を節約する事ができる。これだけ節約できるなら、そこそこ値段がはっても購入に値するのではないか。
子供のうちは歯型が変わるので難しいかもしれないが、成人式のお祝いに10秒歯ブラシをプレゼント、なんていうのは流行るかもしれない。どうだろうどうだろう。