読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越し秒読み

今週末はいよいよ京都に引越しということで、身辺がかなりばたばたしてきた。ばたばたというか、もういろいろなことが間に合っていないので、向こうに行って考えよう、的な雰囲気に我が家はなってきている。
たとえばベッドで寝たかったらこの週末で注文しておかなければいけなかったんだけど、結局向こうで考えようということになった。そんな感じで、家具や家電の買い物リストを10件以上作って、週末は家具屋や家電屋を回ったんだけど、結局いくつかめぼしを付けただけで何も買わずに月曜日に至っている。
会社の方はまだましで、id:kossyや総務のメンバーがすごい手際の良さでいろいろな手続きを進めてくれていて、引っ越しから当面必要な家具の手配などをやっているので随分安心なんだけど、それでもいざ行ってみるとあれがないこれがないとしばらくはばたばたするだろう。
こういう時に、人の性格が良く出て面白い。多少の混乱を厭わずにどんどん先に行きたがる人もいれば、ある程度落ち着いてから行こうとする人もいる。用意周到に家具などを用意してから行く人もいれば、困ってから考えよう的な人もいる。そしてこういう性格は、ちゃんと普段の仕事にも現れているから面白い。
真っ先に行きたがる人は新しい技術を追いかるのも好きな人が多いし、総務がやれる人は色々用意周到で、ちょっとした便利ワザみたいなの(たとえば光ファイバーが来るまでの間は、格安ADSLを頼んでつなげておくと数千円で引越し初日からネット回線が使える、とか)を教えてくれる。
こういうイベントがあると、会社はいろいろなことが得意な人がバランス良く集まって、うまく回っているんだなあ、と妙なところに感心する。