読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人と会う

日本に戻ってきてから人と会う機会が増えてきた。取材などの仕事関係の出会いもあるけど、それ以外にも久しぶりにいろいろな人と会う機会があって、そこから学ぶことが多い。先日の手作り結婚式では、その後結婚式の写真を参加者でシェアするにはどうすれば良いか、という話になって、はてなフォトライフでなぞなぞ認証を使うと良いですよ、と提案したら一応うまく共有はできたんだけど、「じゃあ動画はどこにアップすればいいの?」とか「みんなで同じ場所にアップするにはどうするの?」みたいな話になって、ああ、なるほどなあ、といろいろ気づかせてもらった。
それから実家に帰ったら父親が家族の写真をこれまたなぞなぞ認証でフォトライフにアップしようとしていたんだけど、難しくてうまく設定ができずに困っていた。その時はすでに認証機能は完成していたつもりだったけど、これじゃまるでだめだ、と思って帰ってきた。さっそく今は社内で改善作業に着手している。
やはり実際に使っている人たち、使いたいと思うシチュエーションに自分も立会い、その人たちにとって使えるものになっているかをしっかりと観察してものづくりをするのが大事だなあと改めて思った。そこに、新しいサービスのヒントも隠れているように思う。そういう意味では、仕事のミーティングよりも、それ以外の出会いを大切にするべきなのかもしれない。
京都に引っ越すということで、3月には京都でいろいろな方とお会いする約束がたくさん入ってきた。仕事上でも、プライベートでも色々な人とお会いする機会がありそうだが、そこに隠れる不便をしっかりと見つめていきたいと思う。