読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月26日

今朝も体調が優れなくてベッドからなかなか出ることができなかった。10時間くらい眠ってようやく起床。体調は気長に直そうと思う。
午前中にツール・ド・信州関連で残っていた作業を済ませる。例年のファンライド誌に加えて今年はCyclingTimeにも記事を載せて頂く予定になった。これで大体今年の作業は終わったけれど、後は参加者に動画や写真のDVDを配るというのをやれたらと思っている。
相変わらず自宅ではGoogleWiFiが不安定なのでMUSEに出社して少しメールなどを済ませる。そういえば今朝は向かいの家のおばさんがやってきて地域のコミュニティのメーリングリストがあるから入ってと紹介してくれた。少し立ち話をしていたけれど、どうやらこの付近には日本人家族はあまり住んでいないらしい。彼女もGoogleWiFiはあんまり繋がんないねと言っていた。Googleのサイトを見ると、部屋の中のときはWiFi modemというのを買って来て中継すべし、と書いてあるんだけど家から出て庭でアクセスしてもあまり変わらないのでケーブルテレビが来るのを待つことにする。
午後はOSHとHome Depotに行ってホースとかレンガとか工具を買い、またまたIKEAで本棚を買った後車のディーラーへ。先日行ったディーラーよりも感じの良い店で買うならここにしようとと思ったのは良いけどやはり目当てだった車はしばらく入ってこなくて、正直なところ11月くらいになるだろうとのこと。日本では7月にすでに試乗ができたのになあ。さすがにそれでは遅すぎるので別のタイプの車でも良いかという話になってデポジットのお金を払ってなるべく希望に合う車を探してもらうことになった。
帰りにStanford Shopping Centerによって少し店を見た後屋外にも席がある店で夕食。僕はオープンカフェのような屋外に席がある店が大好きだ。だんだん買い物も買うものが小さくなってきてそろそろ区切りがつきそうな気がしてきた。
夜は梅田さんの家で借りてきたキル・ビル2のDVDを観た。ようやくテレビなんかもちゃんと設置ができて映画を観ることができるようになった。キル・ビルは最初に観た時に結構映像がえぐくてもう観ないかなあと思っていたんだけど、なぜかその後ふと夢の中とかボーっとしているときにそのシーンを思い出すことがあって、なんとなくもう一度観たくなって結局観ている。足がなかなか動かないところとか、棺桶からなかなか出られないところとか、ああいう耐える感じが好きなのかも知れない。それにしても、こうやって音楽が聴けるようになったり、映画が観れるようになったりと、一つずつ娯楽が増えていくとその有り難さを感じる。