読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「へんな会社」のつくり方

昨年CNETで連載を行った近藤淳也の新ネットコミュニティ論と、その後にこの日記でも加筆した内容が本になりました。アマゾンからに書影が反映されて予約も始まっています。

「へんな会社」のつくり方 (NT2X)

「へんな会社」のつくり方 (NT2X)


二つのブログで書いた内容に加えて、id:matsunagaさんにインタビューして頂いた内容や、id:mizuno_takaakiがはてな社員インタビューをしてまとめてくれた内容、id:umedamochioさんに寄稿して頂いた文章も入っています。
編集していただいたid:mohriさん、長い期間有難うございました。それから、こんな本を出すなんて全く考えてもいなかったのに、きっかけを与えていただいたCNETの西田さんも有難うございます。あと、毎回文章のレビューをして意見をくれたid:reikonid:kiyoheroも有難う。それから素敵な表紙を作っていただいた藤原さん、写真の澁谷さん有難うございました。よくある謝辞は本には全く入れていないので、ここでお礼を言っておきます。
表紙は裸足のまましゃがんでレゴブロックで遊んでいる写真。表紙会議で僕はどういうイメージだろうか、という話しをしていて、「青」とか「レゴブロック」とか「裸足」とか「遊び」とかそういうイメージが出てきて、会議室に青い紙をセットして撮影して貰いました。確かにちょっと「へんな」表紙になったんじゃないかと思います。
ご興味のある方はぜひどうぞ。